20161117

イタリアワイン「タヴィニャーノ」を堪能

イタリアワイン評価ガイド「ガンベロ・ロッソ」で
3ビッキエーリ(最高評価)を受賞した
「Tenuta di TAVIGNANO(タヴィニャーノ)」。

昨夜は、ダヴィッド・マッツフェリさんが
SHIBUYA CHEESE STANDに来店されました。



「タヴィニャーノ」は、イタリア半島中部、
マルケ州の「バルコーネ・デッレ・マルケ」
と呼ばれる景観の素晴らしいところにある
カンティーナ(ワイナリー)です。



自然が豊かでブドウ栽培の環境に恵まれているため、
農薬などをほとんど使用しない、
いわゆる自然派と呼ばれる作り手で、
「ブドウ農家のままでは美味しいワインを
伝えられない」との想いから、
1973年よりワイン作りを始めています。




昨夜は、ダヴィッドさんの来店記念ということで
お客さまにはスペシャルメニューを
ご用意しました。

まずは、グラスワインとして
ご用意したワインたち。



左から・・・

・パッセリーナ<白>
フレッシュハーブのような若々しい香りと爽やかで
ドライな口あたり。

・“ミスコ” ヴェルディッキオ<白>
柑橘やアプリコットのような香りがあり、
しっかりとした旨みも。

・“チェルヴィドーニ” ロッソ ピチェーノ<赤>
黒いベリーの香りと凝縮したエレガントな果実味。

そして、一番右のワインは
チーズスタンドではおなじみの“ウンガノ”<赤>。

“ウンガノ”の「サン サルヴァトーレ 1988社」も
3ビッキエーリ(最高評価)を受賞したのですが、
今回は残念ながら来日できず、
代わりに、“ウンガノ” ペスチュム アリアニコ<赤>を
お客さまに1杯スペシャルサービスさせていただきました。


料理もスペシャルメニューをご用意!


「秋のフルーツカプレーゼ〜柿とリンゴ、柚子の香り〜」 。
“ミスコ”<白>にぴったりです。


もう一品、「きのこのブルスケッタ」。
これは“チェルヴィドーニ”<赤>にあわせて
ご用意しました。


そして、“ウンガノ”アリアニコ<赤>に
あわせたドルチェも・・・


「リコッタ プリン アリアニコのブドウのソース」。
フルーツソースとして「サン サルヴァトーレ 1988社」の
アリアニコを使っています。


フレッシュチーズに、最高評価を得た
美味しいイタリアワイン・・・。

「タヴィニャーノ」のワインは
引き続きメニューオンしているものも
ありますので、ご来店の際には
ぜひスタッフにお尋ねください。
(sano)


◎SHIBUYA CHEESE STAND
〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-8 1F
http://cheese-stand.com/access/

東京メトロ千代田線 代々木公園2番出口より徒歩6分
渋谷駅より徒歩10分
都バス・京王バス「放送センター西口」すぐ

営業時間 11:00〜23:00 (L.O.22:00) 日曜日11:00〜20:00
定休日 月曜日・年末年始
(ただし月曜日が祝日の場合翌平日休み)
TEL 03-6407-9806

0 件のコメント:

コメントを投稿